逆さまつ毛というまつ毛ってなにかわかりますか?

逆さまつ毛というのは、まつ毛の状態を差します。

普通、まつ毛はどの向きに生えていると思いますか。

まつ毛は普通は、上まぶたのまつ毛は上を向いて生えていて、下まぶたのまつ毛は下を向いて生えています。

これは、眼球とは違う方向に毛の束が向くことで眼球に傷をつけないようにするためだと言われています。

しかし逆さまつ毛の人は、上まぶたのまつ毛は下を向き、下まぶたのまつ毛は上を向くというどちらも眼球に向かって生えています。

逆さまつ毛の人は、メイクの時に目に粉が入ったりするそうです。

メイクをするときにそういうことが多々ある人は、逆さまつ毛かもしれません。

そしてメイクも幾分か崩れやすいそうです。

原因は先天性のものが多いので、成長に伴って治ることがほとんどだそうです。

しかし、毛先が目の中に入ると角膜を傷つけることになるので、できればすぐに対処法したほうがいいそうです。

痛みよりも逆さまつ毛の状態が悪い人は、ひどい場合は失明してしまうこともあります。

自分でできる対処法としては目に外傷を与えそうなまつ毛を抜くことですが、抜くだけではまつ毛の生えてくる方向は変わりません。

なので、まつ毛の生えてくる向きを正常にしたいなら、まつ毛の向きを治す手術を受けることです。